2008年07月11日

ラフスケッチ

初めていただきました
映像作品のラフスケッチ。

今回も、
自然と音がわき上がってくる
そんな素敵な世界観が
絵や文字から漂ってきます。

音作りに関して
今回は大きな壁もありそうですが、
なんとか、
この世界を
音にしたい!!!

しなくては!!!と
思える。

だって、
私が誰よりも
ソラネコに逢いに行きたいんですものっ。
posted by miki at 04:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 映像作品について