2008年09月02日

オルゴール用の楽譜制作のため

ソフトウェアがWindows版しかないため
つくってもらいました。

外装はAmazon箱ですが、
こういうものをつくれてしまうこと自体
私にはすごいことすぎてよくわかりません・・・(笑)。

ソフトの動作確認はしたものの
私の持っているCanonのプリンタでは
楽譜を印刷するのに長さ制限があり(足りなすぎる)、
困ってしまってました・・・。
(こちら、Macならできる、という・・・(笑)。)

とりあえず大丈夫、という
エプソンを持っている方にエプソンのプリンタをお借りすることにしましたが、
いろいろと上手くいくのか心配ですー(;_;)。
080901_pc01


080901_pc2

ファンもついてるー。

ながーくながーく

私が想定していたシーンごとの長さよりも
実際には映像のほうが長かったため、
音楽のほうを長くしなくちゃならなくなりました。

2,3秒ならテンポの調整でなんとかなるんだけど、
10秒以上となると、かなり難しい。

絵本だから
テキストの並べ方はあまり早くすることはできないだろうから、
なんとか不自然にならぬよう
音のほうを映像に合わせて調整してみた。

でも、
たのしい^^。
posted by miki at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 映像作品について

♪♪♪

前後のねこかたりについても考えなきゃ、
なんだけど、、、

9/21のミニライブ
どうなるかなぁ。

どきどき><。

し、か、し、
どうやって機材を運んだらいいものか・・・。

機械は
宅配では送りたくないし、、、
大荷物抱えて駅で倒れたくないし(笑)。
なやみちぅです(;_;)。