2008年08月22日

音楽デモ

クリックだしながらの演奏はあまり慣れていないし、
今回の作品においては
何より空気感や呼吸を大切にしたい、と思うので、
おおよその小節割りをした後は、
絵をみながら、
ナレーション部分を頭の中で読みながら
録音ボタンを押した後は、
自由に演奏しつつ録音。

なので、秒数がある程度合うまでは
何度もくりかえすことに。

オルゴール登場シーンの部分、
あらたにその手前の風景イメージイラストをいただいたおかげか、
そこから猫が登場し、
オルゴールの音が響くのかぁ。。。なんて
想像して
ぽろぽろ弾いていたら
いい感じにテーマのフレーズができてしまった。

もちろん、オルゴールの本体をいかした
曲づくりについても
ある程度調べておいたんだけどね★

同時発音数を少なくしたり、
伴奏部分はアルペジオ(分散和音)にするなどね。

オルゴールをシュミレーションした音楽については
どうしても打ち込みは避けたいもの・・・。

だって、
手でオルゴールの取っ手の部分をぐるぐるまわすんだもの。
そのリズムの揺れを
再現するなんて恐らく私にはできないし、
そのぐるぐるまわしている音も
結構好きだし。。。

でもー、
長い曲になってしまったら
パンチで穴を開けるのに果てしなく時間がかかってしまいそうだし。。。

おろおろ・・・>_<。
posted by miki at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 映像作品について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56535055

この記事へのトラックバック