2008年09月13日

あと5日ですねー

Image027.jpg

Image028.jpg

Image029.jpg

額装するのに、キャンバスの木枠がなかなか嵌りません〜
専用の木槌があって、それで軽快に叩いて嵌めるんですが、
それがないので、代用の金槌で叩いています。
ちょっと煩いかなー

油彩用のパレットもたいへんな事になってきました。

at night cafeは小さな深さのある額にいれたのだけど、
裏側の紐をつける部分を調節しようとして、
ネジをあけるドライバーのサイズが合わない事が発覚。
急遽DIY屋さんへ!!

そんなこんなな今日この頃

映像の方は、昨日から細かな調整にはいりましたー
動画があんまり重いので、シーン毎に分けて組んでるのだけど、
TUGUMIちゃんから届くバラバラのパーツを私の方で繋いで
色々良い感じにする作業です。
コチラで繋がりを見て、組データをバックして、
細かな動かし方などを相談して、またバックしたり、、、
お互い詰んでたら、引き取って動きを作って提案したり、、、

 こうしてみてはどうだろうかなー
 カッコイイかな? 変かな?
 ゴメン失敗したわ

 とかとか、、、

担当は分けているので、箇所によって
どちらかがイニシアティブをとりながら
時にアシストしあったり、相談して
なんとか形が見えてきました。

ご家庭用のテレビで試写したら、やっぱり結構フォントが細くて、
複雑の文字と華奢な文字が読み辛い〜
急遽フォントを太くする作業などやらなくては。

ご家庭のテレビだと、4:3とか16:9の比率があって、
表示するときに上下に帯をいれたり、カットしたりするのですが、
そういうのも、実際に試写してみて、可視可能な範囲をさぐります。
絶対に読める位置に、見てもらいたい絵とかテキストが表示されるように
デッキの仕様で半端に切れても良い様に、細かく微調整などしつつ、、、
あと一息ですね。

大津さんから完成版の音源が届いたらオーサーテストですね!
音質が悪くならない方法も一応検証し続けているのだけど、
心配ですねー
兎に角精一杯頑張るのみだー
posted by miki at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

どうあがいても

ライブ、
一人じゃ演奏できない、、、
ということで、
急遽お手伝いをお願いすることになりました。

あっちに友だちがいてよかった・・・。

大阪着いたらまずリハーサルをしに
ART HOUSEへ向かうことになるでしょう。

機材は
送れるものは送ることに。

DMのほうも、先日かきかきして送りました。
人がたくさん来てくれるといいな^^。

おそらく

サオリさんサイドは
修羅場でしょう・・・。
ですので、私の連続投稿になっちゃいます^-^;。

私のほう、(オープニングを除く)すべてのシーンの
音データを再度確認し、
とりあえず完成し、
エンジニアさんにミックスの依頼をして
少しほっとしてるところです。

昨夜も、
映像と音のタイミングについて
サオリさんと少し電話で打ち合わせをしたのだけれど、
ああ、
同じ場所にいて、一緒に作業できたら、、、と
思ってしまったりしました。
もどかしい感じ。

たぶん、私とサオリさんが
それぞれ気にしたり、重用視したりするところは
違うところなのだと思う。

それは、役割分担が違うため当然のことなのだけれど、
私は、私で感じたことを
(時間がなくても)
やはり的確に伝えてゆく努力を
してゆかねば、と思いました。

最終的に妥協せざるを得なくなったとしても、
それはそれでオッケーだと思うから^^。
posted by miki at 11:09| Comment(11) | TrackBack(0) | 映像作品について

2008年09月12日

楽譜カード

にパンチしました。

ほとんど友だちがやってくれました^-^;。
(私の3倍のスピードで・・・。)

あぁ、、、、、、、
本当に本当にほっとしたーーーー。

依頼していたものも無事届いた。
それらの再生チェックもしたりしました。

080912.jpg
でも、
ほっとし過ぎて、
掃除する気力が・・・^-^;。

シーン4-7

の音のタイミングオッケーということを
サオリさんから連絡いただいたので、
このタイミングのまま微調整を。
posted by miki at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 映像作品について

2008年09月11日

楽譜の印刷は

とりあえずすべて終えました。

明日には、依頼していた
ものが到着しますので、
その試奏と、
20枚分の穴開けを自力で
することになりそうです。

オーバーヒートしてしまった
穴開けマシンも
とりあえずなおったみたいで
ほんとによかったです・・・^-^;。

穴開けのほう、
ほんの少しずれてしまうだけで、
出ない音が出てしまうため、
精神力を要しますね。。。

オーバーヒート

したそうです。

(オルゴールの楽譜専用)穴開けマシンが・・・。

音のキャンバスを作成されている
(他にも何でも自作されるすごい)takkomanさんに
どうしても、人力では間に合わないため
楽譜のパンチをお願いしたのですけど、

こんなに長い曲を
オルゴールにした人はあまりいないようで、
マシンが・・・・・。

す、、、すみません・・・・><。

先日からの機材トラブル続き。。。

でも、そんなものに
めげないぞ、と。

最後はやはり人の愛じゃないかなって思ってます。
いざという時には、
お客さんにも手伝ってもらいますから(笑)。

きっと大丈夫o(*^-^)o/。

2008年09月10日

リハーサル

本日、
お世話になってるPAさんにも来ていただき、
会場と同じくらいの広さであろう、と思い、
家でリハーサルしました。

サオリさんからも
なんとも素敵なオルゴールや
グッズの写真なんかも届き、
いよいよ・・・という感じが><。


ライブのほうは、
どうなるかなあ。

あまり話さず、
あとは当日のお楽しみ、ということで^^。
***
ちなみに、
販売用オルゴールにつけた楽譜の中の曲には
すでに発表されている曲も含まれているのですが、
販売するオルゴールで再生できるように編曲をしたため、
同じ曲でも、コード(和音)など
違ってたりします。
試聴もできると思うし、
どうぞそのあたりも聴き比べてみてくださいね^^パスワード

シーン1-2

の音のほう、
私のほうでできる作業は終えましたっ。

最終的には、
エンジニアさんにミックスしていただくんですけど。

ほんとは、
完成系はアートハウスの上映で観たいんだよねぇ^^♪。
posted by miki at 23:59| Comment(11) | TrackBack(0) | 映像作品について

2008年09月09日

カケラは集まり

今日はプロジェクターの試運転やりました。
感動するくらいでかくて綺麗、壁一面がディスプレーって感動するー
とり合えず、プレーヤーとの相性がクリアできたので一安心です。

それから、ライブグッズの為のデザインと素材の加工などを
やってる間に紙モノ作品の印刷見積もりが届いたので
さくさくっと検討。
明日には決めたいな。

そんなこんなをしていたら、
今度はオルゴールのはんこがあがって来ました。
Image021.jpg
いつもながら、仕上がりがすばらしいです。
細かで繊細なラインまで、忠実に綺麗にだしてくれるのです。
すごいー

動画はシーン7まで。
ここは特に派手な動き方が出来ない分、
シンプルにこ気味よさなんかが出てしまうので、気を使います。
このシーンがおわればいよいよ実験の結果の是非が問われる場面。
この後バタバタするのか、一安心するのか、、、どきどきですね。

次第しだいに色々と揃ってきて、なんとなく緊張もしてきました。
当日まで、兎に角作り続けます。
posted by miki at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | その他